遺伝研の法定停電および遺伝研スパコンのメンテナンスに伴い、『JGA tool』、『JGA Meta Viewer』等のサービスが一時停止します。詳細はこちら。停止期間:2017/3/2 14:00 - 2017/3/9 24:00

NBDC Research ID: hum0048.v1

 

研究内容の概要

目的: 国際多施設共同研究によって、ファーター乳頭部腫瘍の分子遺伝学的な特徴を明らかにし、治療法の開発に貢献する。

方法: イルミナHiSeq 2000および2500を使用し、60名のファーター乳頭部がんの全エクソン解析を実施。

対象: 臨床・病理的に診断されたファーター乳頭部腫瘍60症例(日本人28症例、米国人32症例)

 

データID内容制限公開日
DRA004251 NGS(Exome) 非制限公開 2016/02/05

※リリース情報はこちら

 

分子データ

DRA004251

対象 ファーター乳頭部がん:60症例(日本人28症例、米国人32症例)
規模 Exome
対象領域(Target Captureの場合) -
Platform Illumina [HiSeq 2000/2500]
ライブラリソース がん組織から抽出したgDNA
検体情報(購入の場合) -
ライブラリ作製方法(キット名) SureSelect Human All Exon Kit v4.0 (Agilent Technologies)
断片化方法 超音波断片化(Covaris社、 SS)
ライブラリ構築方法 Paired-end
リード長(除:バーコード、アダプター、プライマー、リンカー) 2 x 100 bp
NBDC Data Set ID

DRA004251

(データのダウンロードは上記Data Set IDをクリックしてください)

総データ量 600 GB (Fastq)
コメント(利用にあたっての制限事項) NBDC policy

※論文等でデータベースからダウンロードしたデータを含む結果を公表する際には、NBDCヒトデータベースに登録されたデータを利用した旨について謝辞 (Acknowledgement)に記載して下さい。記載例はこちら

 

提供者情報

研究代表者: 谷内田 真一

所 属 機 関: 国立がん研究センター研究所 がんゲノミクス研究分野

プロジェクト/研究グループ名: http://www.ncc.go.jp/jp/information/press_release_20160126.html

科研費/助成金(Research Project Number):

科研費・助成金名タイトル研究課題番号
文部科学省科学研究費補助金 新学術領域研究 システム生物学的アプローチによる希少がんの分子病態解明と臨床病態の予測 25134719

 

関連論文

タイトルDOIデータID
1 Genomic Sequencing Identifies ELF3 as a Driver of Ampullary Carcinoma doi: 10.1016/j.ccell.2015.12.012 DRA004251
2
Go to top