NBDC Research ID: hum0031.v1

 

研究内容の概要

目的: 日本人の健常者ならびに精神疾患患者の脳画像データを収載したデータベースを整備て研究者コミュニティに提供することで、病態解明研究を活性化する。

方法: 国内3カ所の臨床施設にてT1強調脳構造画像データと臨床情報を収集し、匿名化と品質チェックを実施。

対象: 健常者129例、統合失調症37症例、単極性うつ病8症例、双極性障害2症例

 

データID内容制限公開日

1.

JGAS00000000042

健常者のMRI脳画像、臨床情報

制限公開(Type I)

2015/11/20

2.

JGAS00000000043

統合失調症症例のMRI脳画像、臨床情報

制限公開(Type I)

2015/11/20

3.

JGAS00000000044

単極性うつ病症例のMRI脳画像、臨床情報

制限公開(Type I)

2015/11/20

4.

JGAS00000000045

双極性障害症例のMRI脳画像、臨床情報

制限公開(Type I)

2015/11/20

5.

hum0031.v1.mri-equip.v1

MRI装置情報

非制限公開

2015/11/20

※リリース情報はこちら

※データ利用にあたっての制限事項:NBDC policyおよび民間企業における利用禁止

※制限公開データの利用にあたっては、利用申請が必要です。申請方法はこちら

 

データ概要

1. 健常者 

● データセット内容 (JGAS00000000042

項目ダウンロードファイル名情報各ファイル名(例)ファイル形式(拡張子)
MRI脳画像 mriimg_normal.zip 129例分 CBSN0000
NIfTI (.nii)
ファントム脳画像 mriimg_normal.zip 64例分 CBSNP0000 NIfTI (.nii)
被験者ID-ファントムID-装置ID対応表 mriqc_normal.tsv 64例分 - Tab Separated Variables (.tsv)
臨床情報 crf_normal.tsv 129例分 - Tab Separated Variables (.tsv)

● 臨床情報概要 (crf_normal.tsv

項目説明単位コメント
ID Subject's ID - -
AGE 画像取得時の年齢 -
GENDER 性別 - 1=男性、2=女性
HEIGHT 身長 cm -
WEIGHT 体重 kg -
PERIOD_OF_EDUCATION 教育年数 -
HANDEDNESS 利き手 - R=右手、L=左手
SES 社会経済的状況(Socioeconomic Status) - Hollingshead,A.B. (1957)※1参照

※1:Hollingshead, A.B. (1957). Two Factor Index of Social Position. Mimeo. New Haven, Connecticut: Yale University.

健常者の臨床情報概要(Dictionary File)のダウンロードはこちら

 

2. 統合失調症症例

● データセット内容 (JGAS00000000043

項目ダウンロードファイル名情報各ファイル名(例)ファイル形式(拡張子)
MRI脳画像 mriimg_sz.zip 37症例分 CBSN0000
NIfTI (.nii)
ファントム脳画像 mriimg_sz.zip 12症例分 CBSNP0000 NIfTI (.nii)
被験者ID-ファントムID-装置ID対応表 mriqc_sz.tsv 12症例分 - Tab Separated Variables (.tsv)
臨床情報 crf_sz.tsv 37症例分 - Tab Separated Variables (.tsv)

● 臨床情報概要 (crf_sz.tsv

項目説明単位コメント
ID Subject's ID - -
AGE 画像取得時の年齢 -
GENDER 性別 - 1=男性、2=女性
HEIGHT 身長 cm -
WEIGHT 体重 kg -
PERIOD_OF_EDUCATION 教育年数 -
HANDEDNESS 利き手 - R=右手、L=左手
SES 社会経済的状況(Socioeconomic Status) - Hollingshead,A.B. (1957)※1参照
PANSS_POSITIVE The Positive and Negative Syndrome Scale(陽性尺度) - Kay, S., et al. (1987)※2参照
PANSS_NEGATIVE The Positive and Negative Syndrome Scale(陰性尺度) - Kay, S., et al. (1987)※2参照
PANSS_GENERAL_PSYCHOPATHOLOGY The Positive and Negative Syndrome Scale(総合精神病理尺度) - Kay, S., et al. (1987)※2参照
DURATION_OF_ILLNESS 罹患期間 -
CHLORPROMAZINE_EQUIVALENT_DOSE 服薬CP換算 mg -

※1:Hollingshead, A.B. (1957). Two Factor Index of Social Position. Mimeo. New Haven, Connecticut: Yale University.

※2:Kay, S., Fiszbein, A., & Opler, L. (1987) The Positive and Negative Syndrome Scale (PANSS) for schizophrenia., Schizophrenia Bulletin, 13: 262 -276.

統合失調症の臨床情報概要(Dictionary File)のダウンロードはこちら

 

3. 単極性うつ病症例

● データセット内容 (JGAS00000000044

項目ダウンロードファイル名情報各ファイル名(例)ファイル形式(拡張子)
MRI脳画像 mriimg_dep.zip 8症例分 CBSN0000
NIfTI (.nii)
ファントム脳画像 mriimg_dep.zip 2症例分 CBSNP0000 NIfTI (.nii)
被験者ID-ファントムID-装置ID対応表 mriqc_dep.tsv 2症例分 - Tab Separated Variables (.tsv)
臨床情報 crf_dep.tsv 8症例分 - Tab Separated Variables (.tsv)

● 臨床情報概要 (crf_dep.tsv

項目説明単位コメント
ID Subject's ID - -
AGE 画像取得時の年齢 -
GENDER 性別 - 1=男性、2=女性
HEIGHT 身長 cm -
WEIGHT 体重 kg -
PERIOD_OF_EDUCATION 教育年数 -
HANDEDNESS 利き手 - R=右手、L=左手
SES 社会経済的状況(Socioeconomic Status) - Hollingshead,A.B. (1957)※1参照
HAMD Hamilton Depression Rating Scale - Hamilton, M. (1960)※3参照

※1:Hollingshead, A.B. (1957) Two Factor Index of Social Position. Mimeo. New Haven, Connecticut: Yale University.

※3:Hamilton M. (1960) A rating scale for depression. J Neurol Neurosurg Psychiatry, 23: 56–62.

単極性うつ病の臨床情報概要(Dictionary File)のダウンロードはこちら

 

4. 双極性障害症例

● データセット内容 (JGAS00000000045

項目ダウンロードファイル名情報各ファイル名(例)ファイル形式(拡張子)
MRI脳画像 mriimg_bp.zip 2症例分 CBSN0000
NIfTI (.nii)
ファントム脳画像 mriimg_bp.zip 0症例分 CBSNP0000 NIfTI (.nii)
被験者ID-ファントムID-装置ID対応表 mriqc_bp.tsv 0症例分 - Tab Separated Variables (.tsv)
臨床情報 crf_bp.tsv 2症例分 - Tab Separated Variables (.tsv)

● 臨床情報概要 (crf_bp.tsv

項目説明単位コメント
ID Subject's ID - -
AGE 画像取得時の年齢

-
GENDER 性別 - 1=男性、2=女性
HEIGHT 身長 cm -
WEIGHT 体重 kg -
PERIOD_OF_EDUCATION 教育年数 -
HANDEDNESS 利き手 - R=右手、L=左手
SES 社会経済的状況(Socioeconomic Status) - Hollingshead,A.B. (1957)※1参照
HAMD Hamilton Depression Rating Scale - Hamilton, M. (1960)※3参照

※1:Hollingshead, A.B. (1957) Two Factor Index of Social Position. Mimeo. New Haven, Connecticut: Yale University.

※3:Hamilton M. (1960) A rating scale for depression. J Neurol Neurosurg Psychiatry, 23: 56–62.

双極性障害の臨床情報概要(Dictionary File)のダウンロードはこちら

 

 

MRI装置情報

hum0031.v1.mri-equip.v1

Equipment ID(装置ID) MRIのスキャナのID(同モデル、異バージョン)
Vendor Philips
Model Achieva
Strength of Magnetic Field 3T
Modality(撮画方法) 3D-T1
B1補正
感度補正
使用コイル SENSE-Head-8

MRI装置情報のダウンロードはこちらから、概要(Dictionary File)のダウンロードはこちら

 

 

提供者情報

研究代表者: 笠井清登

所 属 機 関: 東京大学大学院 医学系研究科 精神医学分野

プロジェクト/研究グループ名: 包括型脳科学研究推進支援ネットワーク・脳画像総合データベース支援活動

URL: http://npsy.umin.jp/index.htmlhttp://cbsn-mri.umin.jp/

科研費/助成金(Research Project Number):

科研費・助成金名タイトル研究課題番号
新学術領域研究(研究領域提案型) 包括型脳科学研究推進支援ネットワーク 221S0003

国立研究開発法人科学技術振興機構 ライフサイエンスデータベース統合推進事業(統合化推進プログラム)

ヒト脳疾患画像データベース統合化研究

なし

関連論文

タイトルDOIデータID
1
2      

 

制限公開データの利用者一覧

研究代表者所属機関利用データID利用期間
Go to top