NBDC Research ID: hum0117.v1

 

研究内容の概要

目的: アルツハイマー病における神経細胞特異的メチル化変化の検出

方法: Illumina Infinium® Human Methylation 450K BeadChip

対象: アルツハイマー病30症例、対照健常者30名

 

データID内容制限公開日
JGAS00000000125 メチル化アレイ 制限公開(Type I) 2017/12/11

※リリース情報はこちら

※制限公開データの利用にあたっては、利用申請が必要です。申請方法はこちら

 

分子データ

JGAS00000000125

対象

アルツハイマー病(ICD10:G309):30症例

対照健常者:30名

規模 メチル化アレイ
対象領域(Target Captureの場合) -
Platform Illumina Infinium® Human Methylation 450K BeadChip
ソース 剖検脳組織から抽出した神経細胞核由来のDNA
検体情報(購入の場合) -
調整試薬(キット名、バージョン)

バイサルファイト変換:EZ DNA Methylation Kit(Zymo Research)

メチル化解析:Infinium® Human Methylation 450K BeadChip(Illumina)

メチル化率決定アルゴリズム(ソフトウェア) iScan scanner(Illumina)
フィルタリング -
マイクロアレイ標準化方法 -
プローブ数 487,557 プローブ(raw data)
Japanese Genotype-phenotype Archive Data set ID JGAD00000000136
総データ量 1 TB(idat)
コメント(利用にあたっての制限事項) NBDC policy

 

提供者情報

研究代表者: 岩田 淳

所 属 機 関: 東京大学医学部附属病院 神経内科

プロジェクト/研究グループ名: -

科研費/助成金(Research Project Number):

科研費・助成金名タイトル研究課題番号
科学研究費助成事業 基盤研究(B) 変性性認知症の新規病態解明のためのneuro-epigenetics方法論の応用 16H05319
科学研究費助成事業 若手研究(B) 新規アルツハイマー病モデルの開発とDNA傷害の解析 17K16113
国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED) 孤発性アルツハイマー病アミロイド蓄積の原因に即した治療薬と診断用バイオマーカーの開発 16dm0107069h0001

 

関連論文

タイトルDOIデータID
1 Neuron-specific methylome analysis reveals epigenetic regulation and tau-related dysfunction of BRCA1 in Alzheimer's disease. doi: 10.1073/pnas.1707151114 JGAD00000000136
2

 

制限公開データの利用者一覧

研究代表者所属機関利用データID利用期間
Go to top