NBDC Research ID: hum0043.v1

 

研究内容の概要

目的: アルツハイマー病(AD)治療薬の薬効評価基準の最適化を行うために、ADの病態を忠実に反映するサロゲートマーカー (surrogate marker)を定めておく必要がある。J-ADNI研究は、MRIやPETなどの画像サロゲートマーカーの長期的変化に関する一定の基準値を作成するとともにその妥当性を証明するために臨床/神経心理検査データ、血液・脳脊髄液サンプルを並行して収集することを目的とする。

方法:

  1. 次の神経心理学的検査 (MMSE, WMS-R Logical Memory I and II, Digit Span, Category Fluency, Trails A and B, Digit symbol, Boston Naming Test, Geriatric Depression Scale, Clock drawing, Neuro-psychiatric Inventory Q, ADAS-CogJ, CDR Scale、 積木模様、知識、Functional activity questionnaire)を行う。
  2. 1.5テスラMRIによる脳の形態画像撮像: ADNI統一パルスシーケンスに従い、頭部の矢状断の3D MPRAGE撮影を行う。
  3. Fluorodeoxy glucose-PET による脳糖代謝画像撮像、11C-PIBもしくは11C-BF227プローブを用いたアミロイドPETを施行する。
  4. 体液生化学検査:脳脊髄液採取については、承諾の得られたMCI, ADならびに健常高齢者群の被験者より腰椎穿刺により1, 12ヶ月時に脳脊髄液を採取しAβ, tauをはじめとするAD関連タンパク質を定量する。血液採取(20ml)は全例全時点で行う。
  5. 遺伝子解析: リスク遺伝子であるApoE遺伝子型と表現型(症状)を比較する。

対象: 研究参加者(縦断研究組入数)537名(内訳:健常高齢者健常群149名、軽度認知機能障害(MCI)234名、早期アルツハイマー病154名)

 

データID内容制限公開日

1.

JGAS00000000051

臨床・心理検査特記事項生化学検査MRI検査(1.5T, 3T)PET検査(FDG, Amyloid (PIB, BF227))

制限公開
(Type I)

2016/1/29

2.

File_list_J-ADNI.pdf

ダウンロード可能ファイル一覧

非制限公開

2016/1/29

3.

Data_dictionary_J-ADNI.tsv

データディクショナリー(表形式データ各項目の説明)

非制限公開

2016/1/29

4.

J-ADNI_MRIQC_Ver1.1.pdf

MRIコア データQC手順

非制限公開

2016/1/29

5.

J-ADNI_PETQC_Ver1.1.pdf

J-ADNI PET QC 手法

非制限公開

2016/1/29

※ リリース情報はこちら

※ データ利用にあたっての制限事項:NBDC policy

※ 制限公開データの利用にあたっては、利用申請が必要です。申請方法はこちら

※ 一部の研究参加者には特記事項が付与されていますので、内容をご確認の上ご利用ください。該当者の表形式データのレコードの"s.m."列に印が付与されています。

 

データ概要

Data Set ID: JGAS00000000051

 

1. 臨床・心理検査

検査名 検査概要ファイル名ファイル形式(拡張子)ZIPファイル名
ADAS*1 アルツハイマー病評定尺度(Alzheimer's Disease Assessment Scale-cognitive subscale) ADAS_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
ADASSCORES アルツハイマー病評定尺度スコア ADASSCORES_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
ADSXLIST 徴候チェック ADSXLIST_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
ARM スクリーニング検査の結果に基づいた被験者情報 ARM_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
BLCHANGE 診断サマリーベースラインからの変化 BLCHANGE_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
BLSCHECK ベースライン徴候チェック BLSCHECK_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
CDR*2 臨床認知症評価法(Clinical Dementia Rating) CDR_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
CONVERSIONS コンバージョン CONVERSIONS_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
EXCLUSIO 除外基準 EXCLUSIO_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
FAQ*3 機能評価質問紙法(Functional Activity Questionnaire) FAQ_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
FHQ 家族歴 FHQ_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
GDSCALE*4 老年期うつ尺度(Geriatric Depression Scale) GDSCALE_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
INCLUSIO 選択基準 INCLUSIO_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
MEDHIST 病歴 MEDHIST_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
MMSE*5 簡易知的機能検査(Mini Mental State Exam) MMSE_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
MODHACH*6 ハチンスキースコア MODHACH_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
NEUROBAT 論理記憶IA 直後再生、論理記憶IIA 遅延再生、WAIS-III、時計描画/時計模写、言語流暢性課題、Trail Making Test A&B、ボストン呼称テスト NEUROBAT_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
NEUROEXM 神経学的所見 NEUROEXM_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
NPIQ*7 神経精神インベントリー質問紙(Neuropsychiatric Inventory Q) NPIQ_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
PDXCONV 診断サマリー PDXCONV_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
PHYSICAL 身体的所見 PHYSICAL-J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
PTDEMOG 被験者背景情報 PTDEMOG_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
RECFHQ 家族歴(きょうだい) RECFHQ_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
REGISTRY 登録 REGISTRY_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
TREATDIS 脱落・中止申請 TREATDIS_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip
VITALS バイタルサイン VITALS_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_cognitive.zip

※1:Rosen WG, Mohs RC, Davis KL. A new rating scale for Alzheimer's disease. The American Journal of Psychiatry. 1984;141(11):1356–1364. PMID 6496779

※2:Hughes CP, Berg L, Danziger WL, Coben LA, Martin RL. A new clinical scale for the staging of dementia. Br J Psychiatry. 1982 Jun;140:566-72. PMID 7104545

※3:Pfeffer RI, Kurosaki TT, Harrah CH, Chance JM, Filos S. Measurement of functional activities in older adults in the community. J Gerontol. 1982;37:323–329. PMID 7069156

※4:Yesavage JA, Brink TL, Rose TL, et al. Development and validation of a geriatric depression screening scale: a preliminary report. J Psychiatr Res. 1982-83;17(1):37-49. PMID 7183759

※5:Folstein, MF; Folstein, SE; McHugh, PR (1975). ""Mini-mental state". A practical method for grading the cognitive state of patients for the clinician". Journal of Psychiatric Research 12 (3): 189–98. PMID 1202204

※6:Hachinski VC. Multi-infarct dementia: a cause of mental deterioration in the elderly. Lancet. 1974;2:207–9. PMID 4135618

※7:Cummings, J., Mega, M., Gray, K., Rosenberg-Thompson, S., Carusi, D. A., & Gornbein, J. (1994). The Neuropsychiatric Inventory: Comprehensive assessment of psychopathology in dementia. Neurology, 44, 2308-2314. PMID 7991117

 

2.特記事項

特記内容ファイル名ファイル形式(拡張子)
Multidomain Amnestic MCI SpecialMention.xlsx Microsoft Excel (.xlsx)
スクリーニング時の例外申請による組み入れ例 SpecialMention.xlsx Microsoft Excel (.xlsx)
遅延再生施行遅延例 SpecialMention.xlsx Microsoft Excel (.xlsx)
併用禁止薬に関する例外申請一覧 SpecialMention.xlsx Microsoft Excel (.xlsx)
複数回コンバートした症例一覧 SpecialMention.xlsx Microsoft Excel (.xlsx)
同意に関する追加コメント SpecialMention.xlsx Microsoft Excel (.xlsx)

 

3.生化学検査

検査名 検査概要ファイル名ファイル形式(拡張子)ZIPファイル名
APOE ApoE遺伝子型 APOE_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_biochemical.zip
BLOOD 末梢血液一般検査 BLOOD_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_biochemical.zip
BLOOD_EXAMITEM 末梢血液検査項目の説明ならびに正常値 BLOOD_EXAMITEM_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_biochemical.zip
CSF 脳脊髄液 CSF_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_biochemical.zip

 

4.MRI検査 (1.5T, 3T)

4.1 QC結果

検査名 検査概要ファイル名ファイル形式(拡張子)ZIPファイル名
MRIQC MRI検査のQC結果 MRIQC_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_mriqc.zip

※ MRIデータQC手順はJ-ADNI_MRIQC_Ver1.1.pdfMRIスキャナー一覧を参照してください。

4.2 画像ファイル

ディレクトリ名 検査概要ファイル名ファイル形式(拡張子)ZIPファイル名
Original MRI画像(MRIスキャナ出力結果) File_list_J-ADNI.pdfを参照 Neuroimaging Informatics Technology Initiative (NIfTI) image file format (.nii) JADNI####_mri.zip
DistortionCorrection MRI画像(J-ADNIプロジェクトで開発した手法で歪み補正済) File_list_J-ADNI.pdfを参照 Neuroimaging Informatics Technology Initiative (NIfTI) image file format (.nii) JADNI####_mri.zip

4.3 FreeSurfer解析結果

解析内容ファイル名ファイル形式(拡張子)ZIPファイル名
皮質下領域分割結果(特定構造の体積を含む) aseg.stats Tab Separated Variables JADNI_freesurfer.zip
Destrieuxアトラスに基づく皮質領域分割結果(特定構造の皮質の厚さを含む) lh.aparc.a2009s.stats(左半球)
rh.aparc.a2009s.stats(右半球)
Tab Separated Variables JADNI_freesurfer.zip
Desikan-Killianyアトラスに基づく皮質領域分割結果(特定構造の皮質の厚さを含む) lh.aparc.stats(左半球)
rh.aparc.stats(右半球)
Tab Separated Variables JADNI_freesurfer.zip
ブロードマン脳地図に基づく皮質領域分割結果(特定構造の皮質の厚さを含む) llh.BA.stats(左半球)
rh.BA.stats(右半球)
Tab Separated Variables JADNI_freesurfer.zip
皮質領域分割結果(皮質厚測定のためのcurvature情報を含む) lh.curv.stats(左半球)
rh.curv.stats(右半球)
Tab Separated Variables JADNI_freesurfer.zip
皮質領域分割結果(嗅内皮質の厚さを含む) lh.entorhinal_exvivo.stats(左半球)
rh.entorhinal_exvivo.stats(右半球)
Tab Separated Variables JADNI_freesurfer.zip
皮質下領域分割結果(領域分割された白質の体積を含む) wmparc.stats Tab Separated Variables JADNI_freesurfer.zip

※1:Fischl B. FreeSurfer. NeuroImage. 2012;62(2):774-781. PMID 22248573 .

※2:FreeSurfer Homepage: http://surfer.nmr.mgh.harvard.edu/

 

5.PET検査 (FDG, Amyloid (PIB, BF227))

5.1 QC結果

検査名 検査概要ファイル名ファイル形式(拡張子)ZIPファイル名
PETQC PET検査のQC結果 PETQC_J-ADNI.tsv Tab Separated Variables (.tsv) JADNI_petqc.zip

※ PETデータQC手順はJ-ADNI_PETQC_Ver1.1.pdfPETスキャナー一覧を参照してください。

5.2 画像ファイル

検査概要ファイル名ファイル形式(拡張子)ZIPファイル名
PET画像(補正処理後) File_list_J-ADNI.pdfを参照 Analyze image file format(.hdr/.img) JADNI####_pet.zip

 

 

提供者情報

研究代表者: 岩坪 威

所 属 機 関: 東京大学大学院医学系研究科 神経病理学分野

プロジェクト/研究グループ名: Japanese Alzheimer's Disease Neuroimaging Intiative (J-ADNI) (著者一覧

URL:

科研費/助成金(Research Project Number):

科研費・助成金名タイトル研究課題番号
国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
基礎研究から臨床研究への橋渡し促進技術開発/橋渡し促進技術開発
アルツハイマー病総合診断体系実用化プロジェクト/根本治療の実現に向けて 20100000001577
厚生労働科学研究費補助金
認知症対策総合研究事業
アルツハイマー病発症と進展の客観的評価法確立のための多施設縦断臨床研究:J-ADNI コアスタディ H19-認知症-指定-024
厚生労働科学研究費補助金
認知症対策総合研究事業
J-ADNIコアスタディ:画像・バイオマーカーの解析・活用と臨床研究体制の確立 H22-認知症-指定-009

国立研究開発法人科学技術振興機構
ライフサイエンスデータベース統合推進事業(統合化推進プログラム)

ヒト脳疾患画像データベース統合化研究

なし

関連論文

タイトルDOIデータID
1

 

制限公開データの利用者一覧

研究代表者所属機関利用データID利用期間
Michael C Donohue University of Southern California, Alzheimers Therapeutic Research Institute JGAD00000000051 2016/03/30-2017/12/31
高橋 竜一 兵庫県立リハビリテーション西播磨病院 神経内科 JGAD00000000051 2016/04/27-2018/02/28
石井 賢二 地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター 研究所神経画像研究チーム JGAD00000000051 2016/05/02-2019/03/31
松田 博史 国立精神・神経医療研究センター 脳病態統合イメージングセンター JGAD00000000051 2016/06/01-2020/03/31
Weining Robieson AbbVie JGAD00000000051 2016/08/04-2019/06/15
千田 道雄 公益財団法人先端医療振興財団 先端医療センター分子イメージング研究グループ JGAD00000000051 2016/08/04-2019/03/31
青島 健 エーザイ株式会社 hhcデータクリエーションセンター JGAD00000000051 2016/10/01-2017/03/31
加藤 隆司 国立長寿医療研究センター 放射線診療部 JGAD00000000051 2016/10/14-2022/03/31
菊池 正史 MSD株式会社 グローバル研究開発本部 クリニカルリサーチ 中枢神経領域 JGAD00000000051 2016/10/12-2020/03/31
鈴木 洋史 東京大学医学部附属病院 薬剤部 JGAD00000000051 2017/01/11-2021/12/18
大河内 正康 大阪大学大学院医学系研究科 精神医学教室 JGAD00000000051 2017/02/02-2021/12/10
Joyce Suhy Bioclinica, Inc. JGAD00000000051 2017/04/04-2017/11/21
鈴木 利治 北海道大学 大学院薬学研究院 JGAD00000000051 2017/05/02-2021/03/31
Danielle Harvey UC Davis, Division of Biostatistics JGAD00000000051 2017/05/02-2020/04/14
Jae-Won Jang Department of Neurology, Kangwon National University Hospital JGAD00000000051 2017/05/02-2017/10/13
佐々木 雅之 九州大学大学院 医学研究院 保健学部門 医用量子線科学分野 JGAD00000000051 2017/06/21-2022/03/31
椎野 顯彦 滋賀医科大学・神経難病研究センター JGAD00000000051 2017/06/30-2018/05/31
笠井 清登 東京大学医学部附属病院 精神神経科 JGAD00000000051 2017/07/19-2020/11/28
Go to top